2017年06月08日

新導入のレコーディング機材紹介

久しぶりのブログは、学院のスタジオに新規導入されたスタジオモニタースピーカーのご紹介です。

2017年4月にビックリ感動のモニタースピーカー、GENELECのNew Smart Active Monitoringシリーズ第二世代8330Aを導入しました。

このスピーカーシステムはAutoCalにより、スピーカー側で室内音響特性の適切な改善を行うものです。
使用法は、リスニングポイントに測定用の特殊なマイクを置いて、スピーカーとマイクとパソコンを連動させた上、スピーカーから発した信号音をマイクで測定します。
そしてAutoCalによって、リスニングポイントにおいての、周波数特性を最適化し、再生レベル差をなくし、時間軸を等距離にし高度な音響補正演算を自動的に行います。
簡単に言えば、「スピーカーを、その部屋に一番最適な鳴り方にしてくれるシステム」なのです。

Gene.jpg
上の写真は自動補正した結果をグラフにしたものです。

最初にこのスピーカーをデモンストレーションの時に聴くまでは、導入するつもりはありませんでした。しかしその音質の補正効果を聴いてしまったら、あまりの素晴らしさに、導入を決めざる得ませんでした。
学院生達の耳を確かなものにするのは、とても重要なことで、音感訓練をいろいろ実施していますが。スピーカ上での正しい音を常に学院生に聴かせるのもすごく重要です。レコーディングなどの時に信じられるスタジオモニターで毎回作業できるのは大変ありがたいことです。

デジタル機材は無理になくても良い物も多くありますが、このスピーカーシステムは今後絶対に必要な機材になっていくと思われます。
ビックリでした。
posted by ソルフェブログ at 20:23| Comment(0) | 専門課程の色々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

「専門課程の色々日記」学院生の自主制作曲のDVD完成。

夏季休暇に学院のスタジオを使って自主録音した、ボーカル科小泉君の曲がDVDになって完成しました。

DSC_0150 (600x397).jpg

下のユーチューブのURLをクリックすると映像と歌が聴けます。

http://youtu.be/l6HTzDHv82U

なかなかいい感じです!

posted by ソルフェブログ at 23:26| Comment(0) | 専門課程の色々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

[ 「専門課程の色々日記」ソルフェの松浦学院長はあの伝説のバンド「ラ・ムー」のリーダーだった!

みなさん、今回は学院長の過去の仕事のお話です。

実は、松浦義和学院長は、菊池桃子という当時超人気アイドルをボーカルにした、  「ラ・ムー」というバンドのリーダーだったのです。
IMG_0009 (800x773).jpg
学院長と桃子氏の直サイン入りファーストシングルのジャケットです。

 「ラ・ムー」は当時超人気アイドルの菊池桃子をリードボーカルに、ポップファンクサウンドで日本中で話題になりました。ベストテンなどのランキング番組でも常に3位ぐらいを維持。当時は毎日テレビやラジオに出演していたそうです。学院長はそのころは、今でいうスマップみたいに素顔で町や人前に出ると、大騒ぎになっていたそうです。
 ですから日本全国の人が自分の事を知っているのは、嬉しいけれど、超不便なのだとか、、、。
テレビ局の駐車場を出るのにも、周りを囲んだファンに見つからないよう車の中に隠れていたそうです。なぜ隠れているかというと、ファンのみんなが車の中を照らしてメンバーをさがすのですが。見つけると、思わず手に持った懐中電灯で車を叩いてしまうのだそうです。もちろん車はボコボコの傷だらけになるのです。あぶないですねー。
IMG_0006.jpg
左端が学院長

「ラ・ムー」の再結成を求める声もちらほら

 先日、NHKの朝の番組で菊池桃子さんがゲストで出演していて、司会のイノッチが
「ラ・ムー」もう一度やってくださいよーって言ってたそうです。桃子氏もまんざらではなかったとか、、。
 「ラ・ムー」がもし再び活動はじめると、また松浦学院長はテレビやラジオに出まくって、大好きなラーメンも気軽に食べに行けなくなるのでしょうか?
                      (「それは困る」....学院長)

IMG_0001.jpg
中央が学院長

 でも、実は学院長はそのほかに「プリズム」という超テクニックフュージョンプログレバンドのキーボーディストとしても有名です。
「プリズム」はメンバー全員が日本一上手なミュージシャンの集まりでした。もちろん学院長の松浦義和氏もその一人です。
「ラ・ムー」と「プリズム」、このポップスとロック両方のメジャーバンドで音楽界の第一線で活躍し、
音楽業界を知り尽くした松浦学院長だからこそ、
ソルフェ音楽専門学院はミュージシャンにとって本当に必要な事を伝えられるんですね。

IMG_0004.jpg
左端が学院長





posted by ソルフェブログ at 01:00| Comment(0) | 専門課程の色々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする