2015年09月15日

[ 「専門課程の色々日記」ソルフェの松浦学院長はあの伝説のバンド「ラ・ムー」のリーダーだった!

みなさん、今回は学院長の過去の仕事のお話です。

実は、松浦義和学院長は、菊池桃子という当時超人気アイドルをボーカルにした、  「ラ・ムー」というバンドのリーダーだったのです。
IMG_0009 (800x773).jpg
学院長と桃子氏の直サイン入りファーストシングルのジャケットです。

 「ラ・ムー」は当時超人気アイドルの菊池桃子をリードボーカルに、ポップファンクサウンドで日本中で話題になりました。ベストテンなどのランキング番組でも常に3位ぐらいを維持。当時は毎日テレビやラジオに出演していたそうです。学院長はそのころは、今でいうスマップみたいに素顔で町や人前に出ると、大騒ぎになっていたそうです。
 ですから日本全国の人が自分の事を知っているのは、嬉しいけれど、超不便なのだとか、、、。
テレビ局の駐車場を出るのにも、周りを囲んだファンに見つからないよう車の中に隠れていたそうです。なぜ隠れているかというと、ファンのみんなが車の中を照らしてメンバーをさがすのですが。見つけると、思わず手に持った懐中電灯で車を叩いてしまうのだそうです。もちろん車はボコボコの傷だらけになるのです。あぶないですねー。
IMG_0006.jpg
左端が学院長

「ラ・ムー」の再結成を求める声もちらほら

 先日、NHKの朝の番組で菊池桃子さんがゲストで出演していて、司会のイノッチが
「ラ・ムー」もう一度やってくださいよーって言ってたそうです。桃子氏もまんざらではなかったとか、、。
 「ラ・ムー」がもし再び活動はじめると、また松浦学院長はテレビやラジオに出まくって、大好きなラーメンも気軽に食べに行けなくなるのでしょうか?
                      (「それは困る」....学院長)

IMG_0001.jpg
中央が学院長

 でも、実は学院長はそのほかに「プリズム」という超テクニックフュージョンプログレバンドのキーボーディストとしても有名です。
「プリズム」はメンバー全員が日本一上手なミュージシャンの集まりでした。もちろん学院長の松浦義和氏もその一人です。
「ラ・ムー」と「プリズム」、このポップスとロック両方のメジャーバンドで音楽界の第一線で活躍し、
音楽業界を知り尽くした松浦学院長だからこそ、
ソルフェ音楽専門学院はミュージシャンにとって本当に必要な事を伝えられるんですね。

IMG_0004.jpg
左端が学院長





posted by ソルフェブログ at 01:00| Comment(0) | 専門課程の色々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

「専門課程の色々日記」 夏季休暇中の自主録音の様子です。

 今回は、2年ボーカル科在校生の小泉君の申し出で、彼のオリジナル曲を自主スタジオ録音する事になりました。今回は自主活動なので、あえて講師の先生は全くノータッチで、自分たちでどこまでできるか体験する事になりました。

 レコーディングメンバーは小泉君自身が依頼した在校生と卒業生の混成バンドです。ミキシングオペレーションは二人の在校生がお手伝いすることになりました。
期間は一日で1曲録ることを目標にし、時間が足りないときは日にちを追加することにしました。

効率よく作業するためにみんなでマイクのセッティングをしています。
DSC_0107 (600x397).jpg

ミキシング科以外の人がマイクセッティングを手伝うのは、マイクを落としたりスタンドをマイクごと倒したりしないかと、少し怖かったのですが、みんな録音には慣れているので、なんとか無事にセッティングができた様です。
DSC_0109 (600x397).jpg


ドラムスのサウンドチェックをしています。結構うまくやっています。すばらしい!
DSC_0124 (600x397).jpg


楽譜を見ながら何か相談しています。レコーディングでは楽譜の存在は重要ですよね。
DSC_0129 (600x397).jpg


レコーディングは2日目に突入!やはり1日では時間が足りなくなったようです。
しかし演奏はけっこうスムーズに出来たし、プロトゥールズの操作もバッチリで、録音作業中に何も問題は起きなかったみたいです。途中で講師に助けを求める事もなく、とてもスムーズに出来たと思います。これもまたエライ!

DSC_0150 (600x397).jpg

小泉君は努力家で、とてもガンバッテいるので、曲作りにもいい所が出てくる様になってきています。
今回の録音では、録音してみて初めてわかるような演奏上の問題点なども発見できたみたいです。これからも、こうして積極的に学ぶ事で、益々伸びていくことでしょう。楽しみです。


みんなご苦労さま!これからも頑張って!




posted by ソルフェブログ at 03:11| Comment(0) | 専門課程の色々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする