2014年07月15日

「学院長日記」 ソルフェのギタリスト魂

DSCN1105.JPG

本日、ソルフェの一階受付の壁にエレキギターのレスポールを飾りました。

過去にソルフェを巣立ったギタリスト達は力強く音楽の世界で活躍しています。
ギタリストはバンドのエース!です。ギタリストはカリスマ!です。ギタリストはカッコイイ!です。ギタリストはピッチャー!です。ギタリストはギター抱えてわが道を行く!です。

そんなソルフェのガッツあるギタリスト達に、エールを送るためにレスポールを掲げます。

がんばれ、ソルフェのギタリスト達!!


posted by ソルフェブログ at 01:37| Comment(0) | 学院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

「学院長日記」  ミュージシャンはコーラスも出来れば最高! たまには、僕の歌でも聴いてください。(笑)

ロックやポップスのミュージシャンたるもの、自分の楽器以外に作編曲をするべし。、、、と再三言っていますが、、、。実は、、、もう一つ
ボーカルやコーラスもできればもっと良い。
ってみなさん知っていますか?
バンドでコーラスができれば、サウンドの幅がぐーんと広がるんです。
という事で、僕も歌が歌えるという証拠に、僕のボーカル曲「うす紅の手紙」を聴いて見てくださいね!
ま、たまにはこんなのも、お許し下さいませ。
後もう一曲「Etenraku」はインストルメンタルです。
僕&Studio1.JPG
03 うす紅の手紙.wma
08 Etenraku.wma

これらの曲は以前発表した僕のソロアルバム「エイジアン ブラック アイズ」に入っている曲です。
「うす紅の手紙」ではハモンドB3でオルガンソロも演奏しています。最近ハモンドオルガンはほとんどサンプリングが使われています。このソロでは本物を使っていますので、違いが解ると思います。
「Etenraku」ではアドリブソロがギター(和田あきら)・キーボード(僕-松浦義和)の順で出てきます。
キーボードソロではプロフェット5というアナログシンセサイザーの名機を使用しています。その抜けの良い音色も楽しんでください。もちろんソロの内容も凝っていますよ。
レコーディングは、ほとんどソルフェのスタジオで行っています。



posted by ソルフェブログ at 19:50| Comment(0) | 学院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

学院長日記 「今日はバレンタインデー」

今日、少し遅れて作編曲専攻レッスンが終わり、スタジオから出てくると、ロビーにいたEさんからチョコレートをいただきました。しかも手作りで僕の四人家族全員分も、、、。

DSC_0433.JPG

そして、僕の中1の長女Kちゃんからも手作りのチョコをもらいました。
今日はバレンタインデー。いろんな方からチョコレートをいただき、感謝とチョコで幸せいっぱいになりました。

NHKの朝ドラマ風に、、、、
   「 ごちそうさんでした! 」


posted by ソルフェブログ at 23:00| Comment(0) | 学院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする