2015年02月02日

「社会人レッスンコース日記」 石川さんの作曲作品がレコーディング完成しました!

石川さん.JPG
以前のブログでご紹介していた、社会人作編曲コースの石川さんのオリジナル曲「Closs」のレコーディングがついに完成しました。

なんとギターとドラムスは自分で演奏されました!
ギターの録音前にはギターのレッスンも追加して半年以上受けるという力の入れようでした。
その甲斐あって、凄い録音になっています。
怒涛のギターソロは石川さんの友人がゲスト演奏してくれています。
是非みなさん聴いてくださいね!下の「Closs」の文字をクリックすると聴けます。
Closs.wma

(ボーカルは録音しなかったので、Pianoの音で仮に入れています。)


posted by ソルフェブログ at 00:34| Comment(0) | 社会人レッスンコース日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

「社会人レッスンコース日記」  蔡さん(作編曲コース)の新曲完成しました!

以前、このブログでご紹介した社会人作編曲コースの蔡さんの曲がついに完成しました!
打楽器に民族楽器を使用し、なかなか迫力あるサウンドが出来ています。
蔡さんの力作を是非視聴して下さいね!
写真下の曲名をクリックすると曲が聴けます。DSC_8458.JPGDSC_8460.JPG
蔡さん オリジナル曲.wma


posted by ソルフェブログ at 19:20| Comment(0) | 社会人レッスンコース日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

「社会人レッスンコース日記」作編曲コース益田さんの曲をご紹介します。

 この曲は数年前に録音された、益田さんの曲です。
この曲はメロディーのソプラノサックスを故・親川哲夫さんに演奏していただきました。その他のパートは全て打ち込みです。音源はサウンドキャンバスプロのみを使用しています。実は、、、この曲、、、。
曲そのものが面白いのです!
 益田さんはコード理論は一応一通り学ばれているのですが、自分の感覚的なものを優先されるので、少しコードの使い方が独特になります。でも、それを悪としたら、個性をつぶす事になると講師(学院長松浦義和)が判断して、なるべく感覚を優先しながら、制作指導をさせていただきました。
その結果、かなり面白い曲に仕上がったと思います。それと、サックスの親川さんのの演奏もすばらしいと思います。だってこの曲のメロディは難解でリズムの譜割がとても難しいのです。それなのに、ひょうひょうと演奏されていました。
 益田さんの作品は他の曲もみんな個性的で面白い仕上がりになっています。
 この下の、「益田さん オリジナル曲」の所をクリックして下さい。

益田さん オリジナル曲.wma

posted by ソルフェブログ at 02:17| Comment(0) | 社会人レッスンコース日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする