2018年04月27日

学院長がプロデュースしたバンド「あいのぼり」のメジャーデビューCDが発売になりました。

「あいのぼり」メジャーデビュー

あいのぼり.jpg

 ソルフェ音楽専門学院学院長の松浦義和氏とレベッカのギタリスト是永巧一氏の二人が最強タッグを組んで共同でプロデュースした「あいのぼり」のメジャーデビューシングルCD「涙のアーチ」が4月11日に発売しました。(徳間ジャパン)
松浦学院長は編曲とピアノ・キーボード演奏でも参加。せつなくて、ナイーブで、力強い12人編成の弦楽器アレンジも必聴ものです。

「あいのぼり」の所属する音楽制作会社Sun Cresscendoはこれから、ソルフェ音楽専門学院の学生や卒業生に対してメジャーデビュー対象として特別に注目してくれます。

それから、これを機に是永氏と松浦学院長の二人でプライベート音楽制作を始めることになったそうです。いつかアルバムとして発表されるのが楽しみですね!






posted by ソルフェブログ at 23:29| Comment(0) | 専門課程の色々日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: